【広島で唯一】ランニング・ウォーキングのパーソナルレッスン

Arionランニングクラブ

広島県広島市中区東白島21-13 第一鈴川ビル2F

090-8095-1204

モチベーション

ランナーのための「やる気スイッチ講座」⑤「毎日走った方がいいの?」

100点満点を追いかけて0点よりも、60点を継続する。(いつも必死に走る必要はない)

 「毎日走らないといけないの?」よくある質問です。

 逆にお聴きします。毎日走れますか?仕事や家事、育児、介護、他の趣味...走る時間を確保できますか?

 毎日走れたとしてもそれを1カ月、3か月、半年、1年...続けられる自信がありますか?

 大事なことは、一時期だけ必死こいて消耗するのではなくて、「継続」できるスタイルを確立すること。

 週1回だけでは成長には足りないけど、週3回で全然OK!週2回でも長く続けることができれば、大きな力となるものです。

 そして、いつも100点の練習をしなくてもいいということ。

 トップ選手はだって毎日走っているけど、毎日追い込んでいるわけではない。(合宿とかは結構追い込むけど)

 そんなことしていたら、心身ともに疲弊してしまうから。

 市民ランナーも一緒。週3回練習するならば、週末の1回だけ頑張って、その他は7~8割くらいでも十分。

 良くないのは、疲れていても、時間がなくても、「頑張って走らないといけない!」と義務感に縛られること。義務感は、絶対に続かない。

 疲れていたら、予定の6割でもいい。5割でもいい。時間がなければ、少しだけスピード上げて、パーっと走って終わりでもいい。

 100点満点を目指して、「嫌だな...」と身動きがとれなくなるよりも、60点でもいいからできることをした方がいい。

 きっとそのメンタリティは、将来目指す、長丁場のフルマラソンにも活きてくるはずです。

 「余裕のあるペースを守ればいいんだ」と。

 マラソンも人生も、最初からず~っと全力ではもたないからね。

-モチベーション

© Arionランニングクラブ , All Rights Reserved.