【広島で唯一】ランニング・ウォーキングのパーソナルレッスン

Arionランニングクラブ

広島県広島市中区東白島21-13 第一鈴川ビル2F

090-8095-1204

ランニング

2020 Arionホノルルマラソンツアー中止について

「2020 Arionホノルルマラソンツアー」についての考えをお伝えします。

結論から申し上げますと新型コロナウイルスに関するあらゆるリスクが高いと考え、今回は誠に残念ながら中止という判断をさせていただきます。

楽しみにされていた方にとっては、非常に辛いお知らせで、どんな言葉をかけてよいのかわかりません。。。

この結論に至った主な理由は下記のとおりです。

「世界各国から集まるリスク」:今後日本国内が終息していたとしても(秋から冬は再燃の可能性も高いと予想されます)、世界規模でみると今年中の終息は難しいと思われます。世界各国から不特定多数の参加が見込まれるため、感染リスクは非常に高いと言わざるを得ません。

「密集は避けられない」:参加人数を制限するとは言え、数万人規模が集うレースは大規模なクラスターを発生させる原因となります。

「移動中の感染リスク」:レース本番だけでなく、空港までの移動、空港滞在中、飛行機内、現地の空港...移動における感染リスクも高いと言えます。

「現地の医療体制」:ハワイの医療体制は、決して十分に整っているとは言えないでしょう。また、保険の適応などについても大きな不安が残ります。もし感染した場合、或いは重症化した場合に非常に危険であると思います。

「帰国及び帰国後の不安」:仮に現地で感染が拡がった場合に、現地からの脱出も難しいでしょうし、国内に戻ってからも2週間程度ホテル滞在などを強制される可能性も想定されます。そんな事態になれば、自分だけでなく家族や会社など周囲に多大なる負担をかけることになってしまいます。

以上、

今後の新型コロナウイルスが終息に向かわないとも言えず、結論は先にした方がよいという考えもあろうかと思います。

ただ、予想が難しいことに悶々とするよりは、早めに決断して次に向かった方がいいと考えました。

また、ホノルルマラソンは今年で終わりではありません。大きなリスクを背負って参加するよりは、思い切り楽しめる年に行った方がいいのでないか?

そんな考えもあります。(もちろん、個々によって事情は違うでしょうが)

個人で参加されることについては、こちらが指導・指示する立場ではありませんので、個々の責任においてご参加ください。

必要であれば前回お世話になったJTBツアーに関する情報提供や担当者の紹介はいたします。(※JTBのツアーは、まだ未定のようです。)

下記、ホノルルマラソンに関連する情報です。中止時は、エントリー代は戻ってこないようです。随時、確認されることをおススメします。

エントリー期間および関連イベント・料金(日本受付)
新型コロナウィルスの関連対応について

来年以降についても、まだまだ見通しが立たない状況で軽率なお約束はできません。

でも、終わりではないことはお伝えしておきます。いつか、ホノルルマラソンそして、ハワイを満喫して走る日を夢みて、歩んでいただけると幸いです。

Arionランニングクラブ代表 有村尚也

-ランニング

© Arionランニングクラブ , All Rights Reserved.